地域活性化事業

焼津信用金庫では、創立100周年記念事業として実施した「焼津鰹節水産加工業活性化支援事業」をはじめ、地域を元気にするためのさまざまな取組みを行っております。
平成24年度からは『志太地区版”地域をつなぐ力”』と題し、行政や商工団体、地域の事業者の皆さまとの連携によって、地域活性化に資する取組みを積極的に行っており、新聞等にも数多く取り上げられております。

奈良 薬師寺に古代鰹節を奉納してまいりました

平成29年10月8日(日)、「焼津古代鰹節献納プロジェクト志太郡衙から奈良平城京へ実行員会」(焼津鰹節水産加工業協同組合・焼津信用金庫・藤枝法人会・焼津市観光協会・藤枝市観光協会)のメンバーが奈良県の薬師寺を訪問し、焼津鰹節水産加工業協同組合が復元した古代鰹節を奉納してまいりました。
薬師寺では天武天皇の遺徳をしのぶ「天武忌法要」が開催され、多くの参拝者が見守る中、白装束姿の実行委員会委員長である当金庫理事長牧田和夫が薬師寺管主村上様にご挨拶し、藤枝市観光協会会長江﨑晴城様が古代鰹節を献納しました。
天武忌法要は今年5月に完成したばかりの食堂(じきどう)にて大変厳かな雰囲気の中で行われ、多くの方々の前で焼津市・藤枝市、焼津の鰹節をPRしました。
P1190433 P1190458
P1190418

焼津鰹節水産加工業活性化支援事業

当金庫は、平成20年6月に創立100周年を迎えました。その記念事業として、地元焼津の地場産業である鰹節水産加工業を活性化すべく、信金中金総合研究所と連携し、コンサルティング事業を実施しました。
鰹節の歴史や業界の現状把握、他地域の視察など、数ヶ月に亘る調査・分析の結果から、業界活性化に向けた提案を「提案書」としてとりまとめました。

〇古代鰹節の再現と志太郡衙プロジェクト

平城遷都1300年記念事業の一環として、当金庫が参画する「古代鰹節を再現する会」で進められたプロジェクトです。平成22年10月、藤枝市にある国史跡「志太郡衙跡」において、古代鰹節の献納式や古代粥の試食などを行うイベントが開催されました。また、同年に奈良市で開催された「平城遷都1300年祭」にも参加し、平城京跡の朱雀門前にて古代鰹節の献納式が行われました。

古代鰹節の再現と志太郡衙プロジェクト1

古代鰹節の再現と志太郡衙プロジェクト2

古代鰹節の再現と志太郡衙プロジェクト3

〇「第83回都市対抗野球大会 協賛物産展」に協力

平成24年7月、東京ドームで行われた「第83回 都市対抗野球大会 協賛物産展」に参加、地域ブランド「焼津鰹節」を来場客にPRしてきました。

「第83回都市対抗野球大会 協賛物産展」に協力

〇「美濃焼伝統工芸品まつり」物産展に協力

平成26年10月25日(土)、26日(日)の2日間で、岐阜県土岐市にて「美濃焼伝統工芸品まつり」が開催されました。焼津市と土岐市はスポーツ友好都市関係にあり、焼津市が主体となり焼津水産振興会・焼津市観光協会が同まつりの物産展に出店し、焼津市のPR並びに水産品等を販売しました。

minoyaki maturi 3    minoyaki maturi 2 (2)   minoyaki maturi 4

屋号のまち プロジェクト

焼津の地場産業である水産関連の企業を中心に現在も数多く使われている『屋号』に注目し、平成24年度に立ち上げられたプロジェクトです。詳しくは特設ページをご覧ください。

その他行政等との連携

〇行政による支援ネットワークへの協力・参加

  • 「焼津市新事業サポート事業」への協力
  • 「藤枝市農商工連携・6次産業化ネットワーク」への参加

〇静岡県との共催による「太陽光発電セミナー」の開催

〇焼津まちづくり推進委員会「まちゼミ」への参加

〇藤枝市商業観光課主催「お店の人が教えてくれる!得する街のゼミナール」への参加

〇地域商工会議所・商工会への協力による「創業塾」への講師派遣

でんさいネット

▲このページのトップへ