ビジネススクール

ビジネススクールとは

当金庫は、地域に密着した金融機関として「がんばる企業」をより強力に支援し、地域経済の活性化に貢献すべく、平成17年1月より『まるせいビジネススクール』を運営しております。
『まるせいビジネススクール』は、地域の中小企業の皆さまに、有意義な経営情報を「研修」という形で継続的に提供させていただくものです。
研修の内容は、企業経営や実務にお役立ていただくことをモットーとしており、現場の視点で問題を捉え、解決のための知識や技能を可能な限り具体的な形で提供させていただきます。また、新しい知識や手法の吸収に努め、タイムリーに提供させていただくことを目指します。
地元企業の皆さまにとって身近な、”まるせい”焼津信用金庫ならではのビジネススクールを企画運営して参りますので、何卒ご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

みらい経営創生講座

研修の目的

地域経済を担う若手経営者および後継者、そして将来の経営者を目指す方々に、「経営戦略」「財務」「人材育成」など経営の各要素を学んでいただくと同時に、「ビジョンの構築」「成長戦略」「行動計画策定」など、経営者にとって必要なノウハウを習得いただきます。この度、第6期でも担当いただいたタナベ経営コンサルタント陣にご協力いただき、経営基礎知識編、成長戦略・行動計画策定編という2クールで、「100年先も一番に選ばれる会社(FIRST CALL COMPANY)」になるために経営の基礎を学び、成長戦略・行動計画を策定していただきます。

研修の特徴

1. 経営基礎知識編と成長戦略・行動計画策定編の2クールで開催致します。

2. 経営基礎知識編は、企業経営に必要な知識を、タナベ経営が現場で培った実証済みの経営ノウハウを

基に、経営力=事業センス×経営センスの切り口で「経営の原理原則」を学んでいただきます。

3. 成長戦略・行動計画策定編は自社の顧客価値を再確認いただき、成長戦略を描き行動計画を策定していた

だきます。

4. タナベ経営のトップコンサルタント書下ろしの書籍(年1冊)を提供致します。

5. 講義の前後に経営相談会を実施します。(事前申込制)経営に関する悩み事や、問題に対して個別に対応

させていただきます。

6. 受講生同士の交流を行い、各勉強会でのグループワークやディスカッションで新たな経営のヒントやビジ

ネスマッチング、同期生として将来にわたる人脈を形成いただく機会を提供致します。

ものづくり管理者養成講座

研修の目的

様々な職種の現場を管理する立場にある人が、現場の運営管理に必要な知識やノウハウを習得することで、現場力を高めることが本講座の目的です。

研修の特徴

  1. 大手企業の製造現場での勤務経験を持つ講師陣が、これまでの経験を活かしながら講義を行います。
  2. 講師全員が中小企業診断士の資格を持ち、重要な人事管理については社会保険労務士としても活躍する講師が講義を行います。
  3. 各テーマの演習を通して、問題への着眼点や課題解決力、スキルを習得していただきます。
  4. 講義の前後、事前のお申込者に限り、工場管理者としての悩み事や、問題に対して個別に対応させていただきます。
  5. 1年に1回(通算2回)、ものづくりの先進企業の現場視察研修を行います。
  6. 異業種の方々と交流ができ、同期生として将来にわたる人脈を作ることができます。

詳しいパンフレットはこちらをご覧ください

※パンフレットに掲載の「みらい経営創生講座」2年目講師「タナベ経営マネジメントパートナーズ本部 部長 石井 利幸」は、「タナベ経営 特別顧問 伊藤 昌直」へ変更となりました。

でんさいネット

▲このページのトップへ