新着ニュース

【H25.01.07】 『屋号のまち プロジェクト』が始まりました

当金庫と焼津市役所、焼津鰹節組合青年会を中心とした市内有志企業20数社が協力して実施している「屋号暖簾ストリート」が、各種メディアに取り上げられました。

「屋号暖簾ストリート」とは、志太地域に古くから残っている『屋号』を、暖簾風の旗にして焼津駅前商店街に飾ったもので、地域住民からも好評をいただいております。

志太地域には現在も400を超える企業が屋号を利用していると考えられ、当金庫は、全国で唯一屋号を持つ金融機関であるといわれております。
今後、地域資源である『屋号』をキーワードに、地域を活性化していきます。本年度より地域企業と共に「屋号と創業史」を編纂していく予定です。

【静岡新聞 アットエス】
屋号で港町に活気を 焼津の若手水産業者ら発信(平成24年12月28日付)
・記事はこちら → http://www.at-s.com/news/detail/474554252.html
【日本経済新聞 静岡】
地元企業の屋号 調査(平成24年12月18日付)
【日刊 焼津港報】
地域企業の魅力、屋号に注目(平成24年12月18日付)

その他、地域情報としてテレビニュースにも取り上げられました。

でんさいネット

インターネットローン申込み

▲このページのトップへ