新着ニュース

【H28.03.08】 藤枝順心高等学校 美術造形デザイン科の卒業記念作品を展示

藤枝順心高等学校、美術造形デザイン科の卒業記念作品を展示しています

大住支店の大型ウインドウディスプレイに (学)藤枝学園 藤枝順心高等学校(藤枝市前島)美術造形デザイン科の卒業記念作品を展示しました。
タイトルは、『HEROS MISSION  HERO vs DISCOPION』
今年は「HEROS MISSION  HERO vs DISCOPION」と題し、「HERO=英雄」対「DISCOPION=悪者」の戦いが幅8.3m、高さ2.7mの巨大なディスプレイに表現されております。

<作品のストーリー>
人の負の心によって生み出されたディスコーピオン。ディスコーピオンは、平和だった街を次々に破壊していく。その時、時代を超えて世界各地のヒーロー達が一つの街を守るために立ち上がった。時空を超えて集結したヒーロー達が力を結集して、人々にとっての「悪」に立ち向かう。

※ ディスコーピオンとはこの世の「悪」と呼ばれる存在を象徴したものです。背中の試験管は、ディスコーピオンが「人工物」であることを意味しており、この世の悪は人々が抱える闇や不安などから生まれているということを表しています。

<制作意図>
この作品は、悪に対する正義の心を表現しており、人々の心、私たちの心から生み出された闇を、自分たち自身の正義で打ち破るという意味が込められております。人は誰しも心に欲や絶望といった闇を持っており、それに対抗するために善の心も持っているというメッセ―ジが込められています。

同高の卒業記念作品は、道行く人や信号待ちのドライバーの目を楽しませております。35ホームルームの力を結集して、ひとつの作品を作りあげており、それぞれの持ち味が存分に生かされた作品となっています。

 

29display-2  29 display

でんさいネット

インターネットローン申込み

▲このページのトップへ