Senpai3

望月満理奈

「まるせい」を選んだ動機

地元で誰もが知っている信用金庫。長年住んでいる地元に恩返ししたいと考え、地域密着のこの仕事に興味を持ちました。

就職活動中、金庫説明会へ行くと、職員が明るく雰囲気が良く、また「まるせい」ブランドに職員が誇りを持っていたことが入庫のキッカケです。

入庫後の経験と、現在の業務内容

自己実現をバックアップするキャリアプログラム

自己実現をバックアップするキャリアプログラム

入庫1年は後方事務として、渉外係の預かってきた伝票や現金の処理、窓口の書類の処理、電話対応をしておりました。

2年目、3年目は窓口係として、窓口にてお客様対応をしておりました。

そして4年目から渉外係となり、毎日お客様宅を訪問し、集金や満期管理、推進活動をしています。

担当地区のお客様にまるせいを知っていただき、利用していただくために、挨拶まわりやお客様に会った商品のご提案を行っています。

初めはどのお宅がどなたのお宅なのかも分からない不安な状態でスタートしましたが、だんだん渉外の仕事が楽しくなってきました。

まるせいは職員の声にしっかり耳を傾け、人材を大切にしてくれます。愛されている感じがいいですよ!(笑)

1日のスケジュール

8:30 出勤、朝礼、
渉外活動の準備
出勤後、着替えや掃除をします。
渉外のミーティングで、みんなで仕事のやる気を高めます。
一日の予定を確認し、出発の準備をします。
9:00 渉外活動開始 担当地区のお客様をお伺いします。
集金先や定期積金の満期先、年金受取のお客様のお誕生日の方のお宅へ訪問。
(「来てくれてありがとう」と言っていただいたり、お客様の方から色々とお話してくださるのはとても嬉しいです。)
目標がある商品の契約を目指して推進活動。
(お話は聞いてくださるが、なかなか契約に結びつかなかったり、門前でお断りされることも・・・そんな時は少し大変ですが、めげずに訪問することで親しくなれると嬉しいですね!)
12:00 帰店・午前の預かりの締め 午前中集金分の現金の締めや、お客様からお預かりした伝票や通帳証書類の手続きをします。それが終わって上司にチェックしてもらうと、昼休みになります。
13:30 渉外活動開始 午前中同様にお客様宅を訪問します。
また、行ったことのなお客様宅へ挨拶訪問します。
(担当が変わったことのお知らせや、顔見せをすることで、キャンペーン時にお伺いしやすくなります)
17:00 帰店・午後の預かりの締め
日誌記入
翌日の準備
午後にお預かりした伝票の処理をします。
17:30 残務整理
退庫
融資の案件など、日中処理できないものを処理します。

やり甲斐を感じること

お電話で「望月さんにお願いするよ」とわざわざご連絡くださるお客様も!

お電話で「望月さんにお願いするよ」とわざわざご連絡くださるお客様も!

お客様宅を訪問し、商品のご提案や推進を断られ続けても何度も訪問することで親しくなり、「望月さんだから契約するよ」「お話できて嬉しいよ!困ったことがあったら言ってね」と、私を信頼して頼っていただけるのがやりがいです。

まるせいでは、お客様はまるで「ご近所さん」のような感じです。外回りしている時に、お客様の方から声をかけてくださったり、支店にお電話をくださり「望月さんにお願いしたい」とわざわざご連絡くださったりなど、地域の温かいお客様に助けられています。

将来の目標

今は色々な係について経験を積んでいますが、もっと融資のことを覚えて、どんなご提案でもできるようになりたいです。業務ができるようになってくれば自信がつきます。「望月さんに聞けば何でも大丈夫」と言ってもらえたら嬉しいですね!
仕事も家庭もバランスよく両立していきたいです。

趣味・休日の過ごし方

係長とも仲良し。職員同士は何でも言える「家族」のような感じです。

係長とも仲良し。職員同士は何でも言える「家族」のような感じです。

趣味は旅行。友人と買い物や旅行に行ってストレス発散しています!(笑)

長い休暇の時は同期と一緒に海外旅行に行ったり、テーマパークに遊びに行ったりして満喫しています!

上司から

小川支店支店長 原崎 智弘

小川支店 支店長 原崎 智弘

お客様相手の仕事ですから、明るく元気が一番です!満理奈さんのように、明るく元気な方に入庫して欲しいですね!

仕事をする上では、自分で考える力が必要になってきます。ですから、これから入庫される方々には、ぜひいろいろな局面で自分で判断できる人に育っていって欲しいと思います。
初めからできる人はいません。まるせいで、一緒に育っていきましょう!

でんさいネット

インターネットローン申込み

▲このページのトップへ